‘テレビ・カメラ・家電’ カテゴリーのアーカイブ

2015年12月17日 木曜日 ⁄ 投稿者:become

寒くなると、朝起きるのがつらいですね。

毎年考えるのは、どの暖房器具が一番良いんだろう…ということ。
エアコンは、肌が乾燥しやすいし、電気ストーブは足元があったかいけれど部屋全体は暖かくならない。
石油ファンヒーターは、威力があるけれど臭いが気になる…
結局、これ!というものに出会うことがなく、なんとなく冬を越しているという人は多いのではないでしょうか。

でも、やっぱり暖かさでいえば、石油ファンヒーターにかなうものはない!
今回は、石油ファンヒーターの王様的メーカー、コロナ(CORONA)の人気商品をご紹介します。




●コロナ(CORONA) 石油ファンヒーター EXシリーズ
コロナ(CORONA) 石油ファンヒーター EXシリーズ

石油ファンヒーターの一番の悩みは、臭い!
ですが、コロナのEXシリーズは、7年前と比べて点火時のにおいは、25%も減らすことに成功しています。
消臭シャッターがついていて、臭いを中に閉じ込めることができるようになったのです。

気になる電気代や燃料代ですが、ecoモードで節電することができます。
手動でもできますが、部屋の大きさに合わせて最適な火力で部屋を暖めるので、無駄なエネルギーを使いません。

また、個人的にめんどうなのが、石油の入れ替えなのですが、こちらの商品のタンク容量は7.2リットル。
かなり大容量なので嬉しいです。

もちろん暖かさも最高レベル。
コロナ独自のダブルフローで、足元から素早く暖めてくれます。
17畳のお部屋に対応しているので、一台あれば広いリビングも寝室も安心です。
寒い朝も、コロナの石油ファンヒーターがあれば、瞬時に暖かくなりますよ。

暖房器具なのに、おしゃれな外観と見やすいパネル表示で、お部屋のインテリアに溶け込みやすく配慮されています。

コロナ(CORONA) 石油ファンヒーター EXシリーズパネル部

暖かさ重視で暖房器具を選びたい方は、コロナ(CORONA)の石油ファンヒーターEXシリーズをおすすめします。
この冬、少しでも暖かく過ごしてくださいね!

2015年12月15日 火曜日 ⁄ 投稿者:become

自宅に暖炉があったら…。そんな光景を夢見る人も多いのではないでしょうか?
ゆったりと燃え上がる炎の前に座り、ペットや子供とともにくつろぐ…。
そんな家を夢想する方には是非とも手にして欲しい商品です。




●●ゆらめく炎がまるで本物のよう!暖炉風電気ストーブ
電気式の暖炉ヒーター /ノスタルジア

家に暖炉があったらどんなにいいか…。暖炉の前で食事をし、読書をし、家族と語らい合う…。
そんな家に住みたいと思う方も多いことでしょう。
でも、ほとんどの人にとってそれは憧れだけに終わるもの。
実際は本物の暖炉なんて家に設置することなんて出来ません。
マンションやアパートなどになると、暖炉はもちろん、石油ストーブを使うことすら出来ない所も多いことでしょう。
でも、夢を夢のままで終わらせたくない…。
そんな人たちの想像を現実に近づけたのがこの商品です。

電気式の暖炉ヒーター ノスタルジア

見た目は憧れの暖炉そのもの。ホントに火が揺らめいているように見えます。
もちろん、本物の火ではありませんので、燃え移る心配もなければ子供が火に触れてしまう心配もありません。

電気式の暖炉ヒーター ノスタルジア
また、本物ではないので、本物の火では実現出来ないメリットもあります。
火(に見えるライト)の明るさを自由に調整出来ることです。
しかも、火の明るさと温風の暖かさを比例させる必要がないので、ライトを暗くして温風を強くすることも出来ますし、温風を消してライトだけを付けることも可能です。

電気式の暖炉ヒーター ノスタルジア ご覧のように、ライトとヒーター調整のダイヤルが完全に分かれていますので別々の設定にすることが可能です。
ですのでインテリアを目的とすることをメインとして購入する方も多いのがこの商品の特徴なんですね。
温風が出ていなくても、揺らめく明かりを見ているだけでも暖かさを感じて癒されそうです。
実際、暖炉を始めとした火を見ることには癒し効果があると言われています。
人類の先祖が木から降りて地上を歩くときに、自分自身の身を守るために手に入れたのが火という存在だとされているのですが、自分を守ってくれるという安心感が、人間の遺伝子にも組み込まれているのかもしれませんね。

自宅に暖炉型の電気ヒーターを置いて、心からほっこりしてみてはいかがですか?

つらい花粉の季節、毎年のことだから仕方ないと諦めていませんか?
花粉対策は、とにかく花粉を体内に入れない工夫をすることが大切。
この時期外に出ないことができれば、どれだけ幸せか!
でも、外に出なくても、家の中にも花粉は少しずつ入ってきます。
例えば、家族の服についていたり、網戸の隙間から入ってきたり・・・気が付かないうちに家の中に入り込んでしまうのです。

今は、たくさんの花粉対策便利グッズが売っているので、いいグッズを使って、花粉のストレスを減らしていきましょう。




●リビングにおすすめ!シャープ(SHARP)プラズマクラスター
リビングにおすすめ!シャープ(SHARP)プラズマクラスター

SHARP(シャープ)のプラズマクラスターは、高機能フィルターのHEPAを搭載しています。
もちろん花粉モードもあるので、この時期は、花粉モードにしておきましょう。
ホコリから花粉・微小な粒子まで素早く集める機能がついているので、お出かけから帰ってきてスイッチを入れればOK!

静電気を押さえる除電機能もついています。
なぜこれがいいかというと、静電気を押さえれば、衣服やカーテンについた花粉が落ちやすくなるからです。
花粉を落として花粉をキャッチ!これが、プラズマクラスターの強みです。

数ある空気清浄機の中で、何を買ったらいいか迷った時は「プラズマクラスター!」と言われるほど、定評があるのも納得です。

花粉だけでなく、臭いの除去機能も優れているため、リビングに一台あると空気がいつもきれいですよ。
ペットのいるお宅にもおすすめです。




●掃除機の王様ダイソン
掃除機の王様ダイソン

花粉は重いので、室内に入り込んで空気中を舞い、落ちて床に溜まっていきます。
特に部屋の四隅は、花粉がたまりやすいポイントです。
落ちた花粉は、ちょっとした空気の流れで再び空気中を舞い、また床に溜まる…という悪循環な動きを永遠にしていきます。
そのため、花粉対策には、こまめな掃除機がけが欠かせないのです。

そこでおすすめなのが、吸引力で話題のダイソン
こちらは、2台目にも最適なハンディタイプです。
いつでもどこでもササッと取り出せるので、気になった時に簡単にお掃除できます。
掃除機がけは、けっこうな重労働なのでこまめなお掃除をするとなると大変ですが、ハンディタイプでしたら一日に何回でも、チャチャッとやることができちゃいますね。
重さも1.32キロと軽めなので、お掃除が楽になります。

ダイソンの吸引力は、説明するまでもないと思いますが、ペットボトルを吸い上げちゃうほどの吸引力なんです。
話題になってからこれほど長い間売れ続けているというのは、それなりの理由があるからですよね。
ダイソンを超える吸引力の掃除機、なかなかお目にかかれません。
ハンディタイプになっても、その効力は変わりませんので、ぜひこの機会にお求めくださいね!




●持ち運びに便利な、花粉抗体ミスト
持ち運びに便利な、花粉抗体ミスト

こちらは、スギ花粉とヒノキ花粉を抗体反応でブロックするミストです。
マスクや洗濯物、衣類、ソファーや布団などにスプレーすると、花粉抗体がスプレーされるという商品です。
1プッシュで、約13兆の花粉抗体がスプレーされます。
花粉抗体で花粉ををブロックし、さらに花粉の飛散と再飛散を防ぎます。

スプレーでそんな効果が?と思われるかもしれませんが、各国で話題となっている商品で、その製法には特許もあります。
お出かけ時にもお家のなかでも、持ち運びに便利なスプレーなので、いろんな場所で大活躍です。




花粉対策グッズを使って、ストレスを減らし、このつらい時期を乗り越えましょうね!

 

花粉対策グッズ特集はこちら

2011年11月10日 木曜日 ⁄ 投稿者:tsutomu

今年も寒い冬が近づいてきました。冬になると空気が乾燥してきますよね。その上、暖房器具を使用することで室内の空気は益々乾燥した状態になり、ノドがカラカラ、肌がバリバリになってしまいます。インフルエンザのウィルスも乾燥した状態が大好きなので、冬の時期は健康と美容に大敵のシーズンと言えますね。

そんな時に大活躍するのが加湿器。今回、是非紹介したいのが、インテリア感覚のキュートな加湿器、タクミ(TAKUMI)のチムニーハイブリット加湿器です。



(さらに…)

2011年5月12日 木曜日 ⁄ 投稿者:yoko

今年の夏に向けて全国的に節電が叫ばれ、電力消費量の少ない「扇風機」が売れに売れているそうです。消費電力がエアコンの40~100分の1ともいわれている扇風機をお探しの方、こんなおしゃれなタワー型扇風機はいかがでしょう?
今回は、スリムタイプで置き場所にも困らない、アピックス(APIX)のタワーファン(タワー型扇風機)をご紹介します。

アピックス(APIX) タワー型扇風機 タワーファン (さらに…)

2011年3月14日 月曜日 ⁄ 投稿者:takashi

朝の時間ってとても貴重ですよね。毎朝飲む一杯のコーヒー。眠気を覚ますのに必需品となっている方も少なくないと思います。インスタントではなく、ちゃんとしたコーヒーメーカーでコーヒーを淹れたい方におすすめしたいのが、レコルト(recolte)のグラン・カフェデュオ(GRAND KAFFE DUO)

レコルトのグラン・カフェデュオ(GRAND KAFFE DUO)は、1カップ、または2カップにちょうどいい、コンパクトな2カップコーヒーメーカー。飲みたい時に無駄なく専用のマグカップで、出来立てのコーヒーを素早く簡単に楽しむことができます。



(さらに…)

2011年3月11日 金曜日 ⁄ 投稿者:tsutomu

カメラストラップはとても便利です。特にポーチなどに入らない一眼レフタイプなど大きめのカメラを愛用している方には必須のアイテムと言えます。持ち運ぶ際にはもちろん、首や肩にかけていれば誤ってカメラを地面に落として破損してしまうことを防ぐこともできます。ただ、難点は、ブラブラしてしまうこと。普通に歩いていても胸の前や腰でカメラがブラブラして鬱陶しいですし、ましてや走ったりする場合はカメラを必死で抑えなければなりません。

そこで今回は、とっても便利で使いやすいdiagn(ダイアグナル)のNinja Camera Strapをご紹介します。



(さらに…)

2011年3月3日 木曜日 ⁄ 投稿者:junko

大人気のホームベーカリーに、なんとバゲットまで焼ける機種が新登場!その名も「ホーム&バゲット」。フランスパンの本場・フランスのメーカーT-fal(ティファール)のホームベーカリーで、1月7日放送の「アメトーーク」での家電俳優の細川茂樹さんに紹介され、今注目を集めています。

ティファール(T-fal) ホームベーカリー ホーム&バゲット (さらに…)

2011年2月25日 金曜日 ⁄ 投稿者:tsutomu

皆さん、デジカメってどのように持ち歩いていますか?カメラポーチに入れて鞄の中に入れているという方が多いかと思いますが、それだと鞄の中をごそごそと探し、しかもポーチからデジカメを取り出さなければなりませんから少し面倒です。できれば、ベルトなどに固定することができるタイプのポーチに収納しておくのが便利で賢い持ち歩き方法だと言えるのではないでしょうか。

そこで今回は、デジカメを持ち歩くのに超オススメの吉田カバンプリズムポーチをご紹介します!

(さらに…)

2011年2月22日 火曜日 ⁄ 投稿者:tsutomu

まだまだ寒い日が続き、まだまだ暖房器具が大活躍しそうです。お部屋の暖房には、暖房能力の高いエアコン灯油ストーブガスストーブを使われている方も多いかと思いますが、一台あると便利なのが床置の電気ヒーターです。ちょっと暖まりたいときや、ピンポイントで暖まりたい時にはとても重宝しますよ。

そこで今回は、コンパクトでシンプル、さらにスタイリッシュなプラスマイナスゼロ(±0)のセラミックヒーターをご紹介します。

(さらに…)

Daily Shopping Recent Entries

Blog Search