「草木灰」 の検索結果 133件

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 100g袋(湯通し)

全2商品

1,296

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 100g袋(湯通し)

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

送料無料
【ゆうパケット】【八百秀】本場鳴門糸わかめ 20g×3袋(湯通し)

いいもの一番館

1,479

【ゆうパケット】【八百秀】本場鳴門糸わかめ 20g×3袋(湯通し)

原産地 : 徳島県鳴門海峡近海 ●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。 内容量 20g×3 原材料名 わかめ(鳴門産) 賞味期限 約1ヶ年 保存方法 高温・高湿を避けて保存してください。 製造又は販売者名 株式会社 八百秀 【メール便】【八百秀】本場鳴門糸わかめ20g袋 【メール便】【八百秀】本場鳴門糸わかめ20g...

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 285g化粧箱入 No50

いいもの一番館

5,400

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 285g化粧箱入 No50

八百秀の【本場鳴門糸わかめ 285g化粧箱入 No50】でございます。手軽なお土産やご家庭用で使われる場合にお得で便利です。 製造元 : 株式会社八百秀 原産地 : 徳島県鳴門海峡近海 縦:縦:縦:40cm・横:30.5cm・高さ:12cm ●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 鳴門の良質わかめが育つ環境で育て、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。 内容量 285g化粧箱入...

【八百秀】本場鳴門糸わかめ72g袋(湯通し))【定形外100】

Amazon

1,512

【八百秀】本場鳴門糸わかめ72g袋(湯通し))【定形外100】

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 167g化粧箱入 No30

全2商品

3,240

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 167g化粧箱入 No30

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 42g×2袋(湯通し)(重量198g)【定形外100】

全2商品

1,728

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 42g×2袋(湯通し)(重量198g)【定形外100】

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 20g×2袋(湯通し)【ゆうメール500】

全2商品

1,015

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 20g×2袋(湯通し)【ゆうメール500】

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g×10袋

全4商品

4,860

【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g×10袋

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【阿波の味】カットわかめ(鳴門産) 50g

Amazon

1,220

【阿波の味】カットわかめ(鳴門産) 50g

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 125g袋(湯通し)

全2商品

2,160

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 125g袋(湯通し)

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 53g化粧箱入 No10

全2商品

1,080

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 53g化粧箱入 No10

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 58g袋(湯通し)

全10商品

410

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 58g袋(湯通し)

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 80g化粧箱入 No15

いいもの一番館

1,620

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 80g化粧箱入 No15

八百秀の【本場鳴門糸わかめ 80g化粧箱入 No15】でございます。手軽なお土産やご家庭用で使われる場合にお得で便利です。 製造元 : 株式会社八百秀 原産地 : 徳島県鳴門海峡近海 縦:33.5cm・横:21.5cm・高さ:7.5cm ●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 鳴門の良質わかめが育つ環境で育て、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。 内容量 80g化粧箱入 原材料名...

【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g×3袋【ゆうメール500】

全2商品

3,119

【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g×3袋【ゆうメール500】

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

送料無料
【八百秀】本場鳴門糸わかめ84g袋(湯通し)【定形外100】

いいもの一番館

1,728

【八百秀】本場鳴門糸わかめ84g袋(湯通し)【定形外100】

【定形外郵便】【八百秀】本場鳴門糸わかめ84g袋(湯通し) 八百秀の本場鳴門糸わかめ袋入り84gでございます。手軽なお土産やご家庭用で使われる場合にお得で便利です。 製造元 : 株式会社八百秀 原産地 : 徳島県鳴門海峡近海 ●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 鳴門の良質わかめが育つ環境で育て、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。 内容量 84g 原材料名 湯通し塩蔵わかめ...

送料無料
【八百秀】本場鳴門糸わかめ72g袋(湯通し)【定形外100】

いいもの一番館

1,512

【八百秀】本場鳴門糸わかめ72g袋(湯通し)【定形外100】

【定形外郵便】【八百秀】本場鳴門糸わかめ72g袋(湯通し) 八百秀の本場鳴門糸わかめ袋入り72gでございます。手軽なお土産やご家庭用で使われる場合にお得で便利です。 製造元 : 株式会社八百秀 原産地 : 徳島県鳴門海峡近海 ●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 鳴門の良質わかめが育つ環境で育て、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。 内容量 72g 原材料名 湯通し塩蔵わかめ...

カットわかめ(鳴門産) 35g×4袋【ゆうメール500】

Amazon

3,056

カットわかめ(鳴門産) 35g×4袋【ゆうメール500】

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ100g袋(湯通し)

いいもの一番館

1,728

【八百秀】本場鳴門糸わかめ100g袋(湯通し)

八百秀の本場鳴門糸わかめ袋入り100gでございます。手軽なお土産やご家庭用で使われる場合にお得で便利です。 製造元 : モリタケ八百秀 原産地 : 徳島県鳴門海峡近海 ●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 鳴門の良質わかめが育つ環境で育て、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。 内容量 100g 原材料名 湯通し塩蔵わかめ(鳴門) 賞味期限 約1ヶ年 保存方法 高温...

【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g×2袋【ゆうメール500】

全2商品

2,192

【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g×2袋【ゆうメール500】

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

送料無料
【八百秀】本場鳴門糸わかめ100g袋(湯通し)【定形外150】

いいもの一番館

1,944

【八百秀】本場鳴門糸わかめ100g袋(湯通し)【定形外150】

【定形外郵便】【八百秀】本場鳴門糸わかめ100g袋(湯通し) 八百秀の本場鳴門糸わかめ袋入り100gでございます。手軽なお土産やご家庭用で使われる場合にお得で便利です。 製造元 : モリタケ八百秀 原産地 : 徳島県鳴門海峡近海 ●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 鳴門の良質わかめが育つ環境で育て、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。 内容量 100g 原材料名...

八百秀 わかめ【お試しセットC】(糸わかめ20g袋、めかぶ入とろろ22g、カットわかめ12g)【ゆうメール500】

全2商品

918

八百秀 わかめ【お試しセットC】(糸わかめ20g袋、めかぶ入とろろ22g、カットわかめ12g)【ゆうメール500】

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。 ●アルギン酸、フコイダンたっぷりのとろろ昆布 ■めかぶの粘りと昆布の旨みをブレンド。 ■磯の香り、潮風漂う逸品。 ■温かいご飯に、汁物、おうどうん等にどうぞ。 ■めかぶとは めかぶは若布の根っこの上にある部分で日常せいかつで不足しがちな食物繊維やカルシウム...

【阿波の味】カットわかめ(鳴門産) 35g

Amazon

756

【阿波の味】カットわかめ(鳴門産) 35g

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 588g化粧箱入 No100

いいもの一番館

10,800

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 588g化粧箱入 No100

八百秀の【本場鳴門糸わかめ 588g化粧箱入 No100】でございます。手軽なお土産やご家庭用で使われる場合にお得で便利です。 製造元 : 株式会社八百秀 原産地 : 徳島県鳴門海峡近海 ●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 鳴門の良質わかめが育つ環境で育て、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。 内容量 588g化粧箱入 原材料名 湯通し塩蔵わかめ(鳴門) 賞味期限 約1ヶ年...

【八百秀】本場鳴門糸わかめ20g袋(湯通し)【ゆうメール500】

全2商品

410

【八百秀】本場鳴門糸わかめ20g袋(湯通し)【ゆうメール500】

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ84g袋(湯通し)

いいもの一番館

1,512

【八百秀】本場鳴門糸わかめ84g袋(湯通し)

八百秀の本場鳴門糸わかめ袋入り84gでございます。手軽なお土産やご家庭用で使われる場合にお得で便利です。 製造元 : 株式会社八百秀 原産地 : 徳島県鳴門海峡近海 ●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 鳴門の良質わかめが育つ環境で育て、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。 内容量 84g 原材料名 湯通し塩蔵わかめ(鳴門) 賞味期限 約1ヶ年 保存方法 高温...

有機家庭菜園の土(12リットル)

Amazon

2,000

有機家庭菜園の土(12リットル)

※重量やお届け地域により別途送料がかかる場合がございます。前もって知りたい方は必ずお問い合わせ下さいませ。■有機家庭菜園の土(12リットル)■内容量:12リットル■重さ:約5kg■サイズ:約30×50×厚さ10cm■原材料:和歌山県の赤土、ココピート、パーライト、有機質100%発酵堆肥 (コーヒーガラ、茶殻等)、もみがらくん炭、バーミキュライト、草木灰、有機石灰、ゼオライト、グアノリン酸■「有機栽培の基本は土づくり」和歌山県の赤土をベースに、40年来有機農業指導員をされている金山先生に配合をお願いしました。堆肥にはコーヒーガラ・茶ガラを発酵させたものを使用しており、匂いがほとんどないので室内園芸に最適です。■水はけのよい和歌山の赤土をベースに「有機」「家庭菜園」「屋内園芸」に特化したオリジナルブレンドの培養土です。■『安心・安全な土』を探し求めて、和歌山県紀ノ川の『赤土』にたどりつきました。■家庭菜園からも持続可能な生命の連鎖が続くよう、入っている成分がすべてわかるキャリーオーバーのない『安心・安全な土』を提供いたします。 ■放射能測定検査済み商品(放射性ヨウ素(I-131)・セシウム(Cs-134,Cs-137)検出なし)

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「草木灰」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ