「草木灰」 の検索結果 106件

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 42g×2袋(湯通し)(重量198g)【定形外100】

Amazon

1,728

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 42g×2袋(湯通し)(重量198g)【定形外100】

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ72g袋(湯通し))【定形外100】

Amazon

1,512

【八百秀】本場鳴門糸わかめ72g袋(湯通し))【定形外100】

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 167g化粧箱入 No30

全2商品

3,240

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 167g化粧箱入 No30

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 285g化粧箱入 No50

全2商品

5,400

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 285g化粧箱入 No50

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 20g×2袋(湯通し)【ゆうメール500】

全2商品

1,015

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 20g×2袋(湯通し)【ゆうメール500】

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g×10袋

全4商品

4,860

【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g×10袋

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【ゆうパケット】【八百秀】本場鳴門糸わかめ 20g×3袋(湯通し)

全2商品

1,479

【ゆうパケット】【八百秀】本場鳴門糸わかめ 20g×3袋(湯通し)

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ58g袋(湯通し)【定形外100】

全2商品

1,296

【八百秀】本場鳴門糸わかめ58g袋(湯通し)【定形外100】

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g×2袋【ゆうメール500】

全2商品

2,192

【阿波の味】八百秀 カットわかめ【鳴門産】 50g×2袋【ゆうメール500】

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

カットわかめ(鳴門産) 35g×4袋【ゆうメール500】

Amazon

3,056

カットわかめ(鳴門産) 35g×4袋【ゆうメール500】

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 58g袋(湯通し)

全2商品

1,080

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 58g袋(湯通し)

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【予約販売 12月中旬発送開始予定】インカのひとみ じゃがいも種芋 (10kg)サイズ混合[春ジャガイモ種芋 春じゃが芋種芋 馬鈴薯種芋 ばれいしょ種芋 栽培用]

光延農園

7,110

【予約販売 12月中旬発送開始予定】インカのひとみ じゃがいも種芋 (10kg)サイズ混合[春ジャガイモ種芋 春じゃが芋種芋 馬鈴薯種芋 ばれいしょ種芋 栽培用]

【特 長】 ●「インカのひとみ」は「インカのめざめ」より大きく、収穫量も多い品種です。 ●収穫後、貯蔵すると、より甘みが増します。 ●一般的なジャガイモと比べると栄養価も高い品種です。 ※食用のジャガイモではありません。 種芋となりますので ご注意下さい。※食用のジャガイモではありません。種芋となりますので ご注意下さい。         ■植付け時期 春植え:3月、秋植え:8月~9月   秋植えのジャガイモはそのまま使います。切ると腐れやすくなります。   ■種イモについて   1.種イモの切り分け   小さいものはそのまま使います。   大きなものは芽が出る場所を2ケ所ほどつけて切ります。種イモの大きさは30~50gぐらいを目安にして下さい。   (イモを縦切りにすると芽をつぶさず切り分けやすいです。)       2.種イモの切り口の処理   種イモの切り口が腐ったりするのを防ぐために、草木灰もしくはジャガイモシリカをまぶします。   草木灰もしくはジャガイモシリカをつけて2~3日置き切り口を乾燥させて植付けます。       ■種イモの植付け   【性質】日当たりと水はけのよい場所を好みます。   【肥料】肥料はチッソ分を少なくし、カリ分を多くしてあげます。   ●おすすめ肥料   じゃがいも(イモ類)用に配合してある肥料です。おいしいジャガイモづくりに、ぜひお試しください。   有機一発肥料~根菜類用~ いも専用肥料   【植付け】   切った種イモは切り口を下にして...

野菜の種 ゴールドラッシュ 品番:1251 家庭菜園 関東当日便

charm 楽天市場店

265

野菜の種 ゴールドラッシュ 品番:1251 家庭菜園 関東当日便

楽しく育てて美味しく食べよう!野菜の種 ゴールドラッシュ特長●品質がよく、おいしいトウモロコシ。粒皮が柔らかく、さわやかな甘味の高食味タイプ。皮の残りが少なく後味すっきり。●中早生イエロー種。熟期は83~84日で高食味タイプの中では、かなり早生性がある。●雌穂は2L以上で、先端不稔がすくなくよくそろう。栽培環境に左右されにくく、形状が安定しているので秀品率が高く収量が安定します。皮色も濃く、旗葉もしっかりしているので、包皮つきの見栄えもよい。作り方●普通4~6月頃種を蒔き10cmくらいになった頃、畦巾70~80cm株間50cmくらいに定植します。又直接本畑に3~5粒程度を一定間隔に蒔いて栽培してもよく生育します。●甘いとうもろこしですので防虫に努めて下さい。肥料は堆肥、過燐酸石灰、草木灰等を与えます。●収穫は絹糸(雌花)がでてから約20~24日、穂先の先端の実が色づいた時が適期です。)種まき時期4月~6月収穫6月~9月下旬内容量(約)45粒注意※地方により種まき時期、収穫時期は異なります。上記月日に頼らず気候に合わせて栽培してください。チャーム楽天市場店 ペット用品・生き物専門緑のカーテン 野菜の種 ゴーヤ 品番:920-976 サカタのタネ 家庭菜園野菜の種 ブロッコリー 品番:2122 家庭菜園野菜の種 鮮紅三寸人参 品番:2332 家庭菜園野菜の種 ピーターコーン 品番:1258 家庭菜園野菜の種 早生枝豆 品番:1221 家庭菜園野菜の種 おいしい黒豆 品番:1224 家庭菜園 … _animal ガーデニング ハーブ ガーデニング 野菜/果物・ハーブ ハーブ 野菜 種子 春蒔き 春野菜 とうもろこし トウモロコシ 種まき3月 種まき4月 種まき5月 野菜の種20100309 当日便 seedPD0525...

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 100g袋(湯通し)

全2商品

1,296

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 100g袋(湯通し)

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

リンカリ肥料 らんまん 粉末 2kg 【東商】【草木灰などリン酸を高める原料を配合で、花や実をきれいに大きくします】【天然のカリ成分が根の張りをよくして元気で丈夫な植物を育てます】...

全2商品

518

リンカリ肥料 らんまん 粉末 2kg 【東商】【草木灰などリン酸を高める原料を配合で、花や実をきれいに大きくします】【天然のカリ成分が根の張りをよくして元気で丈夫な植物を育てます】...

リン・カリ肥料 らんまん 粒状 2kg 野菜を丈夫にし、甘くて美味い野菜を育てる 天然原料100%の有機質肥料。 みごとな花を咲かせ、おいしい野菜・果実を育てるための肥料です。 ● 厳選した天然原料を使用した天然原料100%の肥料です。 ● 草木灰などリン酸を高める原料を配合してありますので、花や実をきれいに大きくします。 ● 天然のカリ成分が根の張りをよくして元気で丈夫な植物を育てます。 ● 有機質肥料ですのでゆっくりおだやかに効きます。根を傷める心配がありません。 ● ばらまきやすい顆粒タイプ。 ■ 成 分 リン酸22%/カリ10%/苦土2% ※使用に際しては必ず商品の説明をよく読んで、記載内容に従ってお使いください ※在庫は実店舗と兼ねておりますので、急遽在庫が切れてしまうおそれがございます。 在庫管理には細心の注意を払っておりますが、ご注文のタイミング等で店内在庫が足りない際は、 返信メールにて改めて納品日再設定のご案内をさせていただきます。 ご理解くださいますようお願い申し上げます。 ※他の商品との同梱について 配送重量の関係で、まとめ買いの際、商品によっては箱サイズ変更 or 箱数が2個口になる場合がございます。 ご注文後、当店からのメールをご確認ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 53g化粧箱入 No10

全2商品

1,080

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 53g化粧箱入 No10

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【阿波の味】カットわかめ(鳴門産) 50g

Amazon

1,080

【阿波の味】カットわかめ(鳴門産) 50g

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ20g袋(湯通し)【ゆうメール500】

全2商品

410

【八百秀】本場鳴門糸わかめ20g袋(湯通し)【ゆうメール500】

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【阿波の味】カットわかめ(鳴門産) 35g

Amazon

756

【阿波の味】カットわかめ(鳴門産) 35g

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 125g袋(湯通し)

全2商品

2,160

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 125g袋(湯通し)

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

柑橘類の苗 【 ぷちまる 1年生苗木 】 [ 雑柑 キンカン かんきつ カンキツ 柑橘 苗 ]

農業屋

1,815

柑橘類の苗 【 ぷちまる 1年生苗木 】 [ 雑柑 キンカン かんきつ カンキツ 柑橘 苗 ]

形態 苗木 こちらの商品は「苗木」です。 数量 1本 金柑の中でも最も甘い種類で、その上種無し!お子さんも喜ぶオススメ品種です。●金柑の特徴と性質●耐寒性は温州みかん程度ですが、暖地の方がよい実がたくさん収穫できます。関東より南であればお庭での栽培も簡単に行えます。樹高が1.5mくらいと低めで、枝張りも1.5mくらいの小柄なサイズのため常緑の庭木としてオススメです。●庭植えのポイント●冬に寒い風の当たらない、陽だまりになるような土層の深い場所に植えます。・植え付け寒さの去った3月に植えます。・水やり・植え付け直後に乾燥するようであればやります。その後は乾燥が続くかない限り必要ありません。・肥料毎年収穫後に乾燥鶏糞、油かす、草木灰などの肥料を混ぜて与えます。・剪定中心となる枝2 3本のほうき仕立てにします。込み合う枝は間引きして日当たりをよくします。小柄なので生垣づくりにも向いています。●おいしい実をつけるコツ●摘果を必ず行ってください。・受粉・花は柑橘類の中でもっとも遅く、7月の中旬から下旬に開花します。自分の花粉で実をつけるので受粉は必要ありません。・収穫・11月頃から果皮が甘みを増し、黄色から橙色に濃く色づきます。橙色になったものから鋏で軸を切り取って収穫します。果実が霜に当たると凍害を受けるので、ひどくなるようなら樹冠に笹竹を立てかけたり、ビニールシートをかけてください。●鉢植えを楽しもう!●色づいた木は冬の明るい室内に置いて鑑賞できますが、1月中には収穫し、樹勢を回復させます。1年おきに植え替え、摘果をよく行い、肥料を与えることで毎年美しい実をつけます。ポイントは、枝が込みすぎないよう、剪定すること。・植え付け3月に赤玉6、腐葉土3、砂1の用土で植えつけます。・置き場所暑さに強いので、西日の当たる場所でもOK...

柑橘類の苗 【 黄金柑 ( おうごんかん ) 1年生苗木 】 [ 雑柑 オレンジ かんきつ カンキツ 柑橘 苗 ]

農業屋

1,923

柑橘類の苗 【 黄金柑 ( おうごんかん ) 1年生苗木 】 [ 雑柑 オレンジ かんきつ カンキツ 柑橘 苗 ]

形態 苗木 こちらの商品は「苗木」です。 数量 1本 ピンポン玉くらいの果実は、程よく爽やかな芳香と酸味があり、とってもおいしい!●金柑の特徴と性質●耐寒性は温州みかん程度ですが、暖地の方がよい実がたくさん収穫できます。関東より南であればお庭での栽培も簡単に行えます。樹高が1.5mくらいと低めで、枝張りも1.5mくらいの小柄なサイズのため常緑の庭木としてオススメです。●庭植えのポイント●冬に寒い風の当たらない、陽だまりになるような土層の深い場所に植えます。・植え付け寒さの去った3月に植えます。・水やり・植え付け直後に乾燥するようであればやります。その後は乾燥が続くかない限り必要ありません。・肥料毎年収穫後に乾燥鶏糞、油かす、草木灰などの肥料を混ぜて与えます。・剪定中心となる枝2 3本のほうき仕立てにします。込み合う枝は間引きして日当たりをよくします。小柄なので生垣づくりにも向いています。●おいしい実をつけるコツ●摘果を必ず行ってください。・受粉・花は柑橘類の中でもっとも遅く、7月の中旬から下旬に開花します。自分の花粉で実をつけるので受粉は必要ありません。・収穫・11月頃から果皮が甘みを増し、黄色から橙色に濃く色づきます。橙色になったものから鋏で軸を切り取って収穫します。果実が霜に当たると凍害を受けるので、ひどくなるようなら樹冠に笹竹を立てかけたり、ビニールシートをかけてください。●鉢植えを楽しもう!●色づいた木は冬の明るい室内に置いて鑑賞できますが、1月中には収穫し、樹勢を回復させます。1年おきに植え替え、摘果をよく行い、肥料を与えることで毎年美しい実をつけます。ポイントは、枝が込みすぎないよう、剪定すること。・植え付け3月に赤玉6、腐葉土3、砂1の用土で植えつけます。・置き場所暑さに強いので、西日の当たる場所でもOK...

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 24g化粧箱入 No5

全2商品

540

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 24g化粧箱入 No5

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

【現品】紅花キンモクセイ「フレグランスレッド」1.8m 211

千草園芸

7,992

【現品】紅花キンモクセイ「フレグランスレッド」1.8m 211

写真の商品をお送りします。 写真は17年9月21日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。179c-u 送料はL-3サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)紅花キンモクセイ"フレグランスレッド" 最新貴重品種で、濃橙色の美しい花を数多くつけるモクセイ科の植物です。 中国で発見された選抜種で、普通のキンモクセイより濃いオレンジ色の花を咲かせます。 フレグランスレッドという名前ですが、赤い花ではなく咲き進むにしたがって次第に濃い橙色になっていきます。 ●育て方のポイント● 植える場所は、水はけの良い日当たりを好みます。寒さには弱いので、寒地での栽培には適していません。関東地方以南での露地植えが可能です。 生育は遅めで、背丈は年に20cmくらいしか大きくなりません。 性質が強く、通常の庭木として気を使うこともなく栽培できます。 水やりは、表土が乾いたらたっぷりと与えてあげましょう。 肥料は骨粉や鶏糞、草木灰などリン酸やカリの多い肥料を与えます。 窒素分の多い肥料を与えすぎると花付が悪くなりますので注意しましょう。 ●剪定と病害虫対策● 新芽のふく春前に形を整え、風通しをよくしてあげましょう。病気は特にありませんが、アブラムシ、カイガラムシが付くことがあります。 あまり発生はありませんので、見つけたら殺虫剤を散布します。また、新芽の展開時期にはハマキムシ、シンクイムシ、アオムシ類が発生することもあります。 この時期にオルトラン粒剤を根元にまいておくと予防できます。夏場には、蓑虫が付いていることがあるので取り除いてください。 キンモクセイ 日本の庭木として人気の樹木です。芳香のあるオレンジ色の花を咲かせます。 →キンモクセイはこちら ギンモクセイ 樹高は低い性質で、四季咲きモクセイの歪性種です。小さくても開花し...

八百秀 わかめ【お試しセットC】(糸わかめ20g袋、めかぶ入とろろ22g、カットわかめ12g)【ゆうメール500】

全2商品

918

八百秀 わかめ【お試しセットC】(糸わかめ20g袋、めかぶ入とろろ22g、カットわかめ12g)【ゆうメール500】

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。 ●アルギン酸、フコイダンたっぷりのとろろ昆布 ■めかぶの粘りと昆布の旨みをブレンド。 ■磯の香り、潮風漂う逸品。 ■温かいご飯に、汁物、おうどうん等にどうぞ。 ■めかぶとは めかぶは若布の根っこの上にある部分で日常せいかつで不足しがちな食物繊維やカルシウム...

有機家庭菜園の土(12リットル)

Amazon

2,000

有機家庭菜園の土(12リットル)

※重量やお届け地域により別途送料がかかる場合がございます。前もって知りたい方は必ずお問い合わせ下さいませ。■有機家庭菜園の土(12リットル)■内容量:12リットル■重さ:約5kg■サイズ:約30×50×厚さ10cm■原材料:和歌山県の赤土、ココピート、パーライト、有機質100%発酵堆肥 (コーヒーガラ、茶殻等)、もみがらくん炭、バーミキュライト、草木灰、有機石灰、ゼオライト、グアノリン酸■「有機栽培の基本は土づくり」和歌山県の赤土をベースに、40年来有機農業指導員をされている金山先生に配合をお願いしました。堆肥にはコーヒーガラ・茶ガラを発酵させたものを使用しており、匂いがほとんどないので室内園芸に最適です。■水はけのよい和歌山の赤土をベースに「有機」「家庭菜園」「屋内園芸」に特化したオリジナルブレンドの培養土です。■『安心・安全な土』を探し求めて、和歌山県紀ノ川の『赤土』にたどりつきました。■家庭菜園からも持続可能な生命の連鎖が続くよう、入っている成分がすべてわかるキャリーオーバーのない『安心・安全な土』を提供いたします。 ■放射能測定検査済み商品(放射性ヨウ素(I-131)・セシウム(Cs-134,Cs-137)検出なし)

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 42g袋(湯通し)

全9商品

410

【八百秀】本場鳴門糸わかめ 42g袋(湯通し)

●鳴門わかめの特徴 鳴門海峡近海の激しい潮流にもまれ育ち、色つや・歯ごたえ・風味が良いことで有名です。 ●製法について 海から上げたばかりのわかめは褐色ですが、さっとお湯に通すとアクが取れ、みずみずしい緑色に変わります。 これに食塩を加え冷蔵庫で保管します。 この塩蔵わかめの塩分を水で洗い流し、茎を取り良質部分を選別し乾燥させれば細長い乾燥わかめ(この形状から糸わかめと呼ばれる。)に仕上がります。 ●鳴門わかめの歴史 鳴門わかめの特徴として江戸時代から続く灰干し製法が有名でした。 これは海から採れたわかめに草木灰をまぶすことによりわかめのアクを取り、また軟化を防ぎ冷蔵庫のない時代に長期保存が可能となりました。 しかし、近年になって製造に用いられる良質の草木灰の確保が難しくなったこと、また加工過程で発生する排水の処理が難しく行政指導により灰干しわかめの製造が出来なくなりました。 現在主流の湯通し塩蔵わかめですが、生産技術の進歩や冷蔵施設の拡充により従来よりの灰干し わかめに比べてもおいしい鳴門糸わかめになっております。 ●糸わかめの特徴 わかめをじっくり乾燥させることにより生わかめにはない歯ごたえ・風味が生まれ、わかめをより一層おいしくさせています。 また、一般的なカットわかめは機械による流れ作業で大量生産されるのでわかめ自体が痛み、わかめの風味が大きく損なわれます。 良質わかめが育つ鳴門で育ち、手間暇かけて出来上がった「鳴門糸わかめ」をどうぞご賞味ください。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「草木灰」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ