「ジェラールベルトラン」 の関連商品を含む検索結果 6件

[2011] シャトー・ド・ヴィルマジュー・グラン・ヴァン / ジェラール・ベルトラン フランス ラングドック・ルーション / 750ml / 赤

エノテカ・シャトー蔵出しワイン

4,104

[2011] シャトー・ド・ヴィルマジュー・グラン・ヴァン / ジェラール・ベルトラン フランス ラングドック・ルーション / 750ml / 赤

2011 CH.DE VILLEMAJOU GRAND VIN / GERARD BERTRANDジェラール・ベルトランは、南仏、ラングドック・ルーション地区において、ハイコスパ、ハイクオリティなワインを造り出すパイオニアとして知られるワイナリー。かつてはラグビーのフランス代表選手だったという異色の経歴を持つジェラール・ベルトラン氏がオーナーを務めています。ワイナリー設立当初、畑の所有面積は約40ha、ワイナリーはドメーヌ・ド・ヴィルマジューのみでしたが、現在では、畑の面積は約500ha、所有するワイナリー数は9つに拡大。南仏のハイコスパワインの代表的存在で、常にラングドック地方全体のワイン造りを牽引してきました。 ジェラール・ベルトランは、アメリカの評価誌ワインエンスージアストにて「2011年 ヨーロピアン・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。2012年にはインターナショナル・ワイン・チャレンジにて、「ワインメーカーズ・オブ・ザ・イヤー」に選出されるなど、数々のワイン専門誌、評価誌で高い評価を獲得。またジョエル・ロブションなどの名門レストランや、エールフランス航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、スイス航空など、13の航空会社の機内ワインとしても採用され、そのコストパフォーマンスの高さと確かな味わいで、じつに世界70ヶ国で愛飲されています。 ジェラール・ベルトランの日本でのブレイクのきっかけとなったのが、ドメーヌ・ド・ヴィルマジュー・コルビエール・ルージュ。日本では2004年、雑誌ブルータスの「3000円以下の非発泡性ワインのブラインドテイスティング」において141本の中で第2位となったことにより、一躍ヒットとなりました。フレッシュかつ凝縮した果実味とスパイスの風味という南フランスの赤ワインのお手本のような仕上がりが人気を博し...

こちらの関連商品はいかがですか?

ベルナール・エ・ドミニク・マルタン グロ・プラン・デュ・ペイ・ナンテ・シュール・リー【フランス・ロワール地方・ペイ・ナンテ地区・白ワイン・辛口・750ml】

Amazon

1,490

ベルナール・エ・ドミニク・マルタン グロ・プラン・デュ・ペイ・ナンテ・シュール・リー【フランス・ロワール地方・ペイ・ナンテ地区・白ワイン・辛口・750ml】

ロワール・ペイ・ナンテの土着葡萄「グロ・ブラン」100%の白ワインです。 このワインの一番の特徴はレモン! まさにレモン果汁という酸味の大変強い味わいで、最初の一口は特徴的な酸を感じますが、二口、三口と飲んでいくにうちにその酸がやみつきに! その特徴的な酸に合わせて、独特の旨みやジューシーな果実感があり、飲み口は軽快です。 どんなお料理にも合いますが、特におすすめはグリルした魚介やお刺身にレモンやすだちなどの柑橘の果汁をしぼったり、またお寿司にもばっちり。 地元の都市ナント周辺のシーフードレストランでは定番中の定番です。 【ベルナール・エ・ドミニク・マルタンについて】 このドメーヌの設立は1952年。今は3代目のDominique Martinが継承しています。 畑の所有面積は35ha。(グロプランが2ha 、ミュスカデが33ha)、土壌は片麻岩がメインです。 彼らのモットーは、「トラディッショナルななミュスカデの味を守りぬくこと」。 ミュスカデのワインを主に造っていますがグロ・プランも造っています。 【ワインデータ】 生産年 2015年 タイプ 白ワイン 飲み口 辛口 生産国、生産地 フランス・ロワール地方・ペイ・ナンテ地区 造り手、生産地域 ベルナール・エ・ドミニク・マルタン【Bernard et Dominique Martin】 品種 グロ・プラン100% 容量 750ml ※生産年は変更になることがあります。

アスコニ エクセプショナル・シャルドネ【Asconi Exceptional Chardonnay】【モルドバ産・白ワイン・辛口・750ml】

Amazon

1,270

アスコニ エクセプショナル・シャルドネ【Asconi Exceptional Chardonnay】【モルドバ産・白ワイン・辛口・750ml】

約5,000年のワイン造りの歴史を誇る、モルドヴァ共和国のおススメ白ワイン! 白桃や洋ナシ、柑橘系の皮に、トースティな樽の香り。 まろやかでコクのある果実味と張りのある酸が心地よく調和しています。 モルドヴァで造られるワインは、親しみやすくエレガント。 最良の区画のブドウを樽熟成で仕上げた、モルドヴァワインの素晴らしさが実感できるリッチなシャルドネです! 【アスコニについて】 モルドヴァ共和国は、ウクライナとルーマニアの間の、面積が日本の1/10以下の小さな国で、緯度はボルドーと近く、気候や降雨量はブルゴーニュに近いと言われています。 ワイン産地としてはあまり聞きなれない場所ですが、実はその歴史は長く、約5,000年も前からブドウ栽培が行われていたそうです。 そんなモルドヴァ共和国の首都キシナウの南東35kmに位置するプホイ村に、1994年、アスコニワイナリーは設立されました。 現当主はAndrei Sirbu氏で、現在は510ha前後の広さの葡萄畑を持ち、国際品種の他、サペラヴィやフェテアスカ・ネアグラなどの伝統品種も育て、全て自社畑より収穫したブドウでワインを造っています。 土壌は、腐食とカルシウムが結びついて形成された「チェルノーゼム」と表現される黒土で、世界三大穀倉地として知られるウクライナの黒土と同様、温かみのある柔らかなワインを生みだしています。 【ワインデータ】 生産年 2011年 タイプ 白ワイン 飲み口 辛口 生産国、生産地 モルドヴァ・コドル地区 造り手、生産地域 アスコニ【Asconi】 品種 シャルドネ100% 醸造 最良の区画のブドウを手摘みで収穫し、30%樽、70%ステンレスタンクにて熟成。熟成にはハンガリアンオークを用います。マロラクティック発酵は基本的に行いません。無灌漑農法。...

ドメーヌ・ヴィネ ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ シュール・リー"ドメーヌ・サン・マルタン"【フランス・ロワール地方・白ワイン・辛口・750ml】

Amazon

1,470

ドメーヌ・ヴィネ ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ シュール・リー"ドメーヌ・サン・マルタン"【フランス・ロワール地方・白ワイン・辛口・750ml】

ミュスカデの聖地ロワール・ナント地区でリュットリゾネで造る白ワイン! 色調は輝くイエロー。すっきりとした柑橘系果実の香りが豊かに表れ、口に含むとフレッシュで生き生きとした酸がみずみずしくはじけるようです。繊細なミネラル感があり全体をまろやかにまとめ上げています。 食前酒としても最適ですが、シーフードマリネやレモンを絞った白身魚など前菜との相性も抜群です。11度くらいの温度でお楽しみください。 ※リュットレゾネ(減農薬農法)で造ったワインです 【ドメーヌ・ヴィネについて】 1948年に創設されたドメーヌ。現在は創設者ギュスターヴ・ヴィネ氏の息子、ジェラールと妻ローランスに手がけられている家族経営のワイナリーです。同ドメーヌでは3つのブランドを持ち、ドメーヌ・サン・マルタンについては1920年代の古木からなるムロン・ド・ブルゴーニュもわずかながら現存します。 ミュスカデに特化しシュール・リーによる長期熟成の歴史的技はまさにスペシャリスト。新技術に頼らず農薬散布を極力抑え、自然との共存による成長を手がけています。収穫からリリースまで渾身の力を注ぐその姿は、ミュスカデの聖地ロワール・ナント地区でも一目置かれる存在です。 【ワインデータ】 生産年 2014年 タイプ 白ワイン 飲み口 辛口 生産国、生産地 フランス・ロワール地方 造り手、生産地域 ドメーヌ・ヴィネ【Domaines VINET】 品種 ムロン・ド・ブルゴーニュ100% 容量 750ml ※生産年は変更になることがあり

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ジェラールベルトラン」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ